住人といろ JUNIN TO IRO

住人といろ JUNIN TO IRO

0

ピアノの音色が響く平屋

Loadingお気に入りに登録する

家事動線と収納を考えた回遊性の間取り。

玄関は家族用とゲスト用に分け、床の木目に壁の白色が映える、落ち着いたエントランスが迎えてくれる。
開放感のあるLDKに併設したのは「ピアノ室」。ご主人が声楽をされており、二人の娘さんもピアノをしているからこそ生まれた家族の特別空間。
「子供たちが気軽に練習してくれたらとリビングとつなげました」とご主人。
ピアノ室のキッチン側の壁には室内窓を設け、「料理中でも、娘たちが弾いている姿を見ていたかった」と奥様のためのこだわり特注。
ピアノ室とLDKが中心のF邸。LDK、寝室、子供部屋、ウォークインクローゼット・・・
それぞれの空間に仕切を設けず、つながっている造り。
キッチン側を洗濯室、バスルーム、もうひとつのウォークインクローゼットと八の字のようにつなげ、家事動線と収納が考え尽くされている設計になっている。

Overview お家情報

  • 延床面積

    107.65㎡(32.56坪)

  • 工法

    在来工法

  • 基礎

    ベタ基礎(基礎断熱+高断熱張り)

  • 断熱

    W断熱(重鎮断熱+付加断熱)

  • 屋根材

    ガルバリウム鋼板 縦ハゼ

  • 外装材

    EPS張り+ドイツ製塗り壁(撥水効果)STO

  • 内装材

    吸湿性クロス

  • 床材

    アカシア 無垢材

  • 開口部

    高断熱玄関ドア、高性能トリプルガラスYKK430

  • 洗面

    造作洗面

  • トイレ

    アラウーノ

  • 浴室

    TOTO

  • 家族構成

    夫婦+子ども2人

  • 間取り

    3LDK

  • その他

    C値(相当すき間面積) 0.09cm² /m²
    Ua値(外皮平均熱貫流率) 0.24W/ m² K

その他の実績はコチラ!

こだわりを選んでください。

  • 予算

  • タイプ

  • 好みで選ぶ

  • 特徴1

  • 特徴2